平成30年5月14日
会員 各位


一般社団法人 日本病院薬剤師会



「医療用医薬品の流通改善に向けて流通関係者が遵守すべきガイドライン」に係る
事業者団体の取組における独占禁止法上の留意点に関する質疑応答集(Q&A集)について
(平成30年5月7日付事務連絡)





 厚生労働省は、平成30年5月7日付で、医政局経済課より、関係各位宛に「「医療用医薬品の流通改善に向けて流通関係者が遵守すべきガイドライン」に係る事業者団体の取組における独占禁止法上の留意点に関する質疑応答集(Q&A集)について」の事務連絡を発出しました。
 これは、「医療用医薬品の流通改善に向けて流通関係者が遵守すべきガイドライン(平成30年1月23日付医政発0123第9号、保発0123第3号)に関する取り組みを行うに当たって、独占禁止法上の留意点について質疑応答集(Q&A)を作成したことを周知したものです。
 会員におかれましては、別添の事務連絡をご覧いただき、医師、薬剤師等の関係者に情報提供するとともに周知していただくようお願いいたします。

参考:公正取引委員会Webサイト http://www.jftc.go.jp/dk/guideline/index.html










Copyright © JSHP. All rights reserved.