平成30年6月7日
会員 各位


一般社団法人 日本病院薬剤師会
会長 木平 健治
診療所委員会 委員長 清水 孝子



平成30年度「診療所薬剤部門の現状調査」の実施について



 平素より、日本病院薬剤師会の活動にご高配を賜り御礼申し上げます。
 さて、この度、平成30年度「診療所薬剤部門の現状調査」を実施いたします。会誌5月号でお知らせしました通り、本調査は、近年概ね2年に一度、診療報酬改定年の年末を目途に実施しておりましたが、年末時期の調査によるご負担や休祝日の有無を考慮して、実施時期を「病院薬剤部門の現状調査」と同時期としました。
 本会では診療所に勤務する薬剤師が行っている業務の現状及び経年変動を把握するために重要な調査として位置づけており、多様化している診療所薬剤部門の現状を把握し、地域医療の中で薬剤師が担うべき役割を議論するための基礎的な資料として活用したいと考えております。
 つきましては、会員の皆様にはご負担をおかけいたしますが、本調査の趣旨をご理解いただき、ご協力くださいますようお願い申し上げます。また、本会の会員が所属していない施設で本調査にご協力いただける施設がございましたら、本会事務局までご連絡いただければ幸いです。
 なお、調査票は、従来通り「病院薬剤部門の現状調査」とは別途に作成しております。回答につきましては、同封いたしました返信用封筒にて、平成30年7月31日(火)までに本会事務局宛にご返送ください(診療所薬剤部門の調査につきましては、オンライン回答の対応はございません)
 ご多用のところとは存じますが、よろしくお願い申し上げます。


<照会先>
一般社団法人 日本病院薬剤師会
事務局総務課(稲富、加藤)
TEL:03-3406-0485
E-mail:somu@jshp.or.jp










Copyright © JSHP. All rights reserved.