平成30年8月20日
会員 各位


一般社団法人 日本病院薬剤師会
学術第1小委員会 委員長 岸本 真



「地域包括ケアシステム・回復期における病院薬剤師の介入効果」に関する
エビデンスの収集についてのご協力のお願い



 平素より日本病院薬剤師会の活動にご高配を賜り御礼申し上げます。
 日本病院薬剤師会学術第1小委員会では、地域包括ケアシステム・回復期における病院薬剤師の介入効果についての調査研究を実施しております。
この度、全国の地域包括ケアシステム・回復期における病院薬剤師の活動を集約し提示するべく、学会、学術集会、ブロック学術大会等において、「回復期等における病院薬剤師の介入」に関して学会・論文発表された内容を収集することにいたしました。
 つきましては、お忙しいところ恐縮ではございますが、本活動の趣旨をご理解いただき、学会等において回復期等における病院薬剤師の介入に関する発表(ポスター又はスライド等)・論文の提供をお願いいたします。
 ご協力いただける施設におかれましては、学会・論文発表された内容を提供可能な様式(PowerPointまたはPDF)で、日本病院薬剤師会事務局学術課宛chosa@jshp.or.jp に、ご提供くださいますようよろしくお願い申し上げます。
 なお、ご提供いただいた発表データにつきましては、日本病院薬剤師会学術第1小委員会より「回復期等における病院薬剤師の活動内容」として提示させていただきますが、いずれも発表されていた学会等からの引用であることを明記いたします。


 <照会先>
一般社団法人日本病院薬剤師会
学術第1小委員会 回復期調査について
chosa@jshp.or.jp








Copyright © JSHP. All rights reserved.