平成30年8月31日
病院薬剤部門の長 殿


一般社団法人 日本病院薬剤師会



平成30年度「病院薬剤部門の現状調査」及び
平成30年度厚生労働科学研究(地域医療基盤開発推進研究事業)
「病院における薬剤師の働き方の実態を踏まえた生産性の向上と薬剤師業務のあり方に関する研究」
回答期限延長と調査へのご協力のお願い




 平素より日本病院薬剤師会にご高配を賜り御礼申し上げます。
 さて、標題の各調査は、回答期限を平成30年8月20日(月)から8月31日(金)に延長しご協力をお願いして参りましたが、平成30年8月20日(月)正午までにご回答いただいた施設は、現状調査3265施設(回収率39.0%)、厚労科研2630施設(31.4%)にとどまっており、回答期限を平成30年9月14日(金)まで延長することといたしました。
 ご承知の通り、本調査の結果は、病院薬剤師が行っている業務の現状把握だけでなく、チーム医療における病院薬剤師の貢献を示す資料及び平成32年度診療報酬改定に向けた資料として重要な意味を持っておりますので、より多くの施設のご協力をお願いいたします。



<照会先>
一般社団法人 日本病院薬剤師会
事務局総務課
TEL:03-3406-0485
E-mail:somu@jshp.or.jp








Copyright © JSHP. All rights reserved.