令和3年12月23日
会員 各位
一般社団法人 日本病院薬剤師会
学術委員会委員長 島田 美樹
学術第1小委員会委員長 岸本 真



「回復期の病棟に求められる病院薬剤師の業務事例集ver2」について


 学術第1小委員会は、「地域包括ケアシステムの回復期における病院薬剤師と薬局薬剤師との連携に関する調査研究」をテーマに令和元年度に編成され、これらの調査・研究を行ってまいりました。その調査研究を進める中で、回復期の病棟での薬剤師業務において薬局薬剤師との連携により有益な結果につながったとされる事例が多数収集され、平成30年12月1日に公開された「回復期の病棟に求められる病院薬剤師の業務事例集」に加えるべき有益な事例でありました。
 そこで、学術第1小委員会は、回復期の病棟において急性期から回復期への移行時の関わりや回復期の病棟において病院薬剤師が薬局薬剤師と連携して関与することにより、最終的に患者において有益な結果につながったと考えられる事例について情報共有することを目的に業務事例をver2として公開することにいたしました。本事例を通じて、会員皆様の業務の参考になれば幸いです。









Copyright © JSHP. All rights reserved.