令和3年4月1日
会員 各位


一般社団法人 日本病院薬剤師会



「病院における高齢者のポリファーマシー対策の始め方と進め方」について


 厚生労働省は、令和3年3月31日付で、医政局総務課医療安全推進室長/医薬・生活衛生局医薬安全対策課長より、「病院における高齢者のポリファーマシー対策の始め方と進め方」についての通知を発出しました。
 平成29年4月に「高齢者医薬品適正使用検討会」が設置され、高齢者の薬物療法の安全対策を推進するために、安全確保に必要な事項の調査・検討を進めており、これまでに「高齢者の医薬品適正使用の指針(総論編)」及び「高齢者の医薬品適正使用の指針(各論編(療養環境別))」を取りまとめています。
 今般、同検討会での議論を経て「病院における高齢者のポリファーマシー対策の始め方と進め方」及び様式事例集を取りまとめ、周知したものです。

会員各位におかれましては、【別添】をご覧いただき関係者に情報提供するとともに、周知していただくようお願いします。










Copyright © JSHP. All rights reserved.