日病薬発第2021-86号
令和3年8月30日
診療所薬剤部門の長 殿


一般社団法人 日本病院薬剤師会
会長 木平 健治
診療所委員会 委員長 清水 孝子



令和3年度「診療所薬剤部門の現状調査」回答期限延長と調査へのご協力のお願い


 平素より日本病院薬剤師会にご高配を賜り御礼申し上げます。
 さて、標題の調査は令和3年8月31日(火)を締切日として実施いたしましたが、令和3年8月23日(月)までにご回答いただいた施設は、24施設(回答率4.7%)にとどまっており、回答期限を令和3年9月30日(木)まで延長することといたしました。
 ご承知の通り、本調査の結果は、多様化している診療所薬剤部門の現状を把握し、問題点の抽出や地域医療の中で薬剤師が担うべき役割を議論するための基礎的な資料として重要な意味を持っております。
 新型コロナウイルス感染症への対応で大変な時期とは存じますが、志半ばで苦慮されているご施設や先進的取組をされているご施設など、より多くの様々な施設のご協力をお願いいたします。



<調査に関するお問い合わせ>
日本病院薬剤師会調査事務局
TEL:0120-356-728
e-mail:jshp@jmb.co.jp

<事業に関するお問い合わせ>
一般社団法人 日本病院薬剤師会
事務局総務課
e-mail:somu@jshp.or.jp






Copyright © JSHP. All rights reserved.