日病薬発第2021-91号
令和3年9月6日
会員 各位


一般社団法人 日本病院薬剤師会
会長 木平 健治


令和3年度卒後臨床研修の効果的な実施のための調査検討事業における
モデル事業実施施設の募集について



 平素より、日本病院薬剤師会の活動にご高配を賜り御礼申し上げます。
 さて、当会では、厚生労働省より「令和3年度卒後臨床研修の効果的な実施のための調査検討事業」の委託を受けました。本事業は、各施設において薬剤師免許取得後の医療機関等における実地研修のモデル事業実習プログラム(研修プログラム)を検討・作成いただき、作成されたプログラムに基づき、他の医療機関や薬局等と連携しながら卒後臨床研修(12週間)を実施することにより、各施設の研修プログラムから課題を抽出し、卒後臨床研修のあり方について検討を行うことを目的としています。
 つきましては、本事業のモデル事業実施施設を募集いたします。
 モデル事業の実施を希望される施設は、下記の研修実施要項をご覧の上、要件に合致しているかをご確認いただき、「モデル事業実施施設申請書」に記載の上、必要書類を添付し、令和3年9月21日(火)(必着)までに応募くださいますようご案内申し上げます。


<モデル事業実施施設 応募要項>

1.研修実施要項


2.応募申請方法
下記の書類を令和3年9月21日(火)(必着)までに、日本病院薬剤師会事務局宛に郵送してください。


・ 研修カリキュラム (下記の研修プログラムにおける実施項目を参考に作成してください。)


3.応募申請後の流れ
令和3年度卒後臨床研修の効果的な実施のための調査検討事業特別委員会における選考を経て決定します。選考結果は10月上旬に、日本病院薬剤師会事務局から申請施設に文書で通知する予定です。
なお、モデル事業実施施設は、8つの地域ブロック(北海道、東北、関東甲信越、東海北陸、近畿、中国、四国、九州沖縄)より各1施設を選考する予定です。

4.応募申請書の送付先
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2丁目12-15 日本薬学会長井記念館8階
一般社団法人日本病院薬剤師会事務局事業課
※封筒の表書きに「令和3年度卒後臨床研修モデル事業実施施設申請書在中」と朱書きしてください。

【問い合わせ先】
一般社団法人日本病院薬剤師会事務局事業課
E-mail:jigyo@jshp.or.jp









Copyright © JSHP. All rights reserved.